ヒグマ ゴルフ。 MARK&LONA × HIGUMA GOLF STORE 限定コラボ ゴルフクラブグリップ

MARK&LONA × HIGUMA GOLF STORE 限定コラボ ゴルフクラブグリップ

キャディさんは青ざめて、「逃げましょう。 よく出てくるキツネかうさぎだろうと思い、「うっそ~!」と、笑うと、「シーッ!」と言われ、静かにすると「ポキリ、ポキッ!」という枝を踏む足音が不気味に聞こえます。 冬眠する冬以外は、ヒグマに出会う可能性は同じですが、事故が多いのは、冬眠から目覚めてお腹を空かせている春先が圧倒的に多いです。 その圧倒的な存在感は、もはやゴルフの枠を超えて、ファッション系セレクトショップでも輝きを放つ。 押し殺した小さい声の早口で、「行っちゃってよ~!早く!」「いやぁ~ん、大きいじゃない!」「ううん、子熊じゃない?」「違う違う、大人だよ~」などなど。 ヒグマと出会った日(ゴルフ場にて) ヒグマと出会った日 (ゴルフ場にて) 北海道の春の山菜取りで気を付けなければならないのが、熊との遭遇です。

もっと

今週の推しアウター

右前方の、熊がひそむ笹薮には決して打ち込まないようにと、お互いに念を押すのですが・・・ 何故かそんな時に限って、行きたくない方に球が飛ぶ人が多くて、肝を冷やします。

もっと

ヒグマと出会った日(ゴルフ場にて)

話がどんどん大きくなり、「それは違うよ~」と、ストップをかける人もいて・・・。 しかし、藪の近くに打ってしまった人は、さすがに気味が悪くて、ボールを確認にも行かず、罰打を加えて打ち直しました。

もっと

MARK&LONA × HIGUMA GOLF STORE 限定コラボ ゴルフクラブグリップ

細身の作りでシルエットもキレイ。 皆、一瞬固まり、逃げ腰の姿勢で笹薮を見つめるが反応なし。 ヒグマによる死傷事故は、殆どが山菜採りや、渓流釣りです。 キャディさんは、後ろも見ずに、転がるように駆けて行きました。 青い顔で戻りたがるキャディさんに、ハウスに戻って知らせるように言って、プレー続行。

もっと

MARK&LONA × HIGUMA GOLF STORE 限定コラボ ゴルフクラブグリップ

更にそれに割り込む人。 あっ!見えた~! 誰ももう大きな声は出せません。 直営店でも公式オンラインでも手に入らない特別なアイテムです。 ごもっともです。

もっと

MARK&LONA × HIGUMA GOLF STORE 限定コラボ ゴルフクラブグリップ

今回は、18春夏のパターンをHIGUMA GOLF STORE 限定のお色で作った【type A】と、 「MARK&LONA」人気のカモフラパターンを新鮮なカラーで表現した【Grip B】の2種類の「別注グリップ」をオーダーしました。 音が段々遠ざかり、聞こえなくなるまで誰も動けませんでした。 北海道では、どこでも熊がうろついているかのように思っている方がいますね。 私は、運良く?1度だけ出会った事があります。 3年前、山の中にあるゴルフ場で女性ばかりの大会があった時です。 「最初に見つけたのは誰ですか?」「どんなクマでしたか?」と、矢継ぎ早の質問に、興奮している私たちのうるさい事。

もっと