宮城 県議会 議員 コロナ。 宮城県議会議員がコロナ感染の場合 自民会派“氏名公表する案”提示へ 10日に県議会としての方針決定へ(KHB東日本放送)

中嶋れん(日本共産党 前宮城県議会議員)のブログ

2 告発内容の正しさが裏付けられた 現在なされている報道を総合すれば、安倍前首相らが、「桜を見る会」前夜祭において、参加者から集めた会費合計とそれを上回る宴会費用との差額を補填していたことは紛れもない事実であって、そのことは、安倍前首相らも認めているというのである。

もっと

宮城県議会、異例の14人欠席 感染議員名は非公表、閑散としたまま議事進行

規制委の判断に「不合理な点がある」として設置許可を取り消したものです。 感染が確認された議員の中にはこの懇親会に参加した人もいるということです。 なお、傍聴者が18名を超えた場合は,モニターでの傍聴(5階傍聴者ロビー又は1階ラウンジ)となりますので,あらかじめ御了承願います。 2018 年 12 月 19 日付「新規制基準の考え方[改訂版]」において、「当該経験式の前提とされた観測データとの間の乖離の度合いまでを踏まえる必要があることを意味している」と、解説しています。

もっと

宮城、終わる… 県議会でクラスター、県議ら12人感染 さらに市長や町長らが東京で飲み会して感染

宮城県新型コロナウイルス感染症対策本部との連絡調整に関すること。 東日本大震災関連• そして今回、安倍前首相は、検察捜査が進展するにつれて、秘書に責任を転嫁しようとしており、自らが真摯に反省する態度などは、全くみせていない。 ただし、国による安全審査の妥当性が否定されたことが非常に重要で、女川原発など他の原発の基準地震動が妥当なのかが問われています。 出席した際に議員が自分で立てる「氏名柱(しめいちゅう)」も14本が横倒しのままで、新型コロナ関連以外の欠席者はいなかった。 判決は、関電が算定に使った計算式は過去の地震データの平均値に基づいており、実際に発生する地震は平均値からかけ離れて大きくなる可能性があったと指摘。 また、着工前に沿線住民への説明会がなかったことへの苦情も出されました。

もっと

県議会 感染議員復帰し一般質問|NHK 東北のニュース

今また同じことを繰り返すのか」と厳しく迫りました。 1月は第2土曜日ですが、その後は原則として毎月1回、第1土曜日に開催する予定です。

もっと

宮城、終わる… 県議会でクラスター、県議ら12人感染 さらに市長や町長らが東京で飲み会して感染

その際、経験式は平均値としての地震規模を与えるものであることから、経験式が有するばらつきも考慮されている必要がある。

もっと