マンション 暴落。 バブル期の暴落リゾートマンション投資。「売れる/売れない」の見極め方

暴落? 横ばい? マンション価格はアフターコロナでどうなる?

校舎が増えるおかげで、「ブランズタワー豊洲」に住む児童は、豊洲西小学校に通うことができる。 (ワタクシの友人は豊洲のタワマンに住んでいるので聞いてみました) だから、 マンション住民の合意形成が難しい。

もっと

マンション神話を崩壊させる「2020年問題」は、本当だった(週刊現代)

しかし、安さに飛びついてしまうと後々痛い目にあうという。 「週刊現代」2015年10月24日号より. 住宅ローンも超低金利が続くことになって、いまのうちに買っておかなければと考える人がいるのではないでしょうか。 五輪が中止になれば「不運な過去」を持つエリアになってしまう。 8%減 成約価格は、以下のとおり前年同月比ですべての地域で増加しています。 必ずしも値引きだけでなく、過去の上昇相場では番手を越えて上値で指値を入れて来ることだってありましたからね。 6%上昇。 デベロッパーは、人口が増えないにもかかわらず、大量の新築マンションを供給してきました。

もっと

マンション相場の暴落は起きる!? 新築マンションの価格推移(2007年〜2019年)から、2020年以降の動向を予想!|資産価値が下がらない新築マンション選び[2020年]|ダイヤモンド不動産研究所

非常用のエレベーターの取り合いになるでしょうね。 マンションや一戸建て住宅を取材してまわっていると、工夫のほどに感心して、賞賛したくなることがある。 地域別では、東京都が2期連続減少、埼玉県・千葉県・神奈川県は4期ぶりの増加となりました。 上に書いたような デメリットやランニングコストの実情はまだ広くは知られていません。

もっと

2025年、マンションの9割近くが値下がりする…AIが衝撃予測(週刊現代)

当時は1年で1割程度、5年で3割ほど下がったものです。 本来の実力以上に値上がりしている状況を「仕方がない」、あるいは「この先はもっと値上がりする」と受け容れてしまった。 '25年までこの傾向は続き、マンション価格は下がっていくことになるでしょう」(元大京取締役で不動産ジャーナリストの大越武氏) 東京五輪を終えて5年後の'25年は、日本社会にとってエポック・メイキングな年になる。 その予測結果を掲載したのが本記事後半の表だ。

もっと

マンション価値の暴落が迫る「2020年問題」 東急東横線沿線(二子玉川・武蔵小杉等)への影響は?

バブル以降放置状態だった物件の工事が再開されたケースも出てきているし、業者も活発に動き始めています」(熱海の地元不動産屋) また、熱海のリゾートマンションの管理費は全国に比べて1~2万円高いが、それだけ状態もよく値崩れしにくいとか。 データの注目点は、「民間住宅投資」の前期比が、リーマンショック直後の4半期は増減率0%だったが、その後1年以上、二桁マイナスが継続したことだ。 モデルルームにて筆者撮影 バルコニーに出たときの恐怖心を軽減させるために、手すりを高くしたのだが、高くするための補強も行ったわけだ。

もっと