嫉妬 の 魔女 正体。 リゼロのサテラと嫉妬の魔女の違いをネタバレ!正体は魔女因子と関係が?

エミリアの正体はサテラと関係がある?リゼロ2期の考察まとめ

image:maxpixel また、夜になるとサバトに出掛けていたといわれています。 嫉妬の魔女サテラの実力とは 嫉妬の魔女サテラは400年前「王国ルグニカ」を滅ぼしかけ、自分以外の魔女を殺し飲み干した「災厄の象徴」として長い間恐れられてきました。 七つの大罪を犯したとされる魔女たちの一人で、『嫉妬の魔女』と位置づけられていました。 スバルの正妻。 きっと 嫉妬心から誰にも知られたくない。

もっと

リゼロのサテラと嫉妬の魔女の違いをネタバレ!正体は魔女因子と関係が?

サテラはスバルが大好きで、スバルの死の回避を願っているようです。 魔女サテラは「 嫉妬の魔女」と呼ばれていました。 つまりスバルを死に戻りさせているサテラですが、「何かしらの理由」があるのではと推測できます。 また、その事を他の人(特にエミリア)に話そうとすると、スバルの心臓を見えざる手らしきものが握り苦しめます。 怖い都市伝説については関連記事にまとめています。 しかし、こうした意識改革は短期間で起こるものではなく、単に集団ヒステリーが解消されていったからではないかとの意見もあります。 魔女は不思議な力を持っていたとされるため、殺人犯や病質者が正体だとすると矛盾が生じてしまいます。

もっと

リゼロのサテラと嫉妬の魔女の違いをネタバレ!正体は魔女因子と関係が?

スバルはエミリアに「いいよ」と約束をしますが「ロズワール邸襲撃」を食射止めるためエミリアの願いを聞いてあげることができませんでした。 「私は、あなたを愛しています。 しかし、 四百年前に残りの六人の魔女を滅ぼし、地上で暴れ回った災厄の象徴とされています。

もっと

リゼロのサテラと嫉妬の魔女の違いをネタバレ!正体は魔女因子と関係が?

このことから400年前に存在したフリューゲルが日本からの異世界人であることが伺えます。 そして3回目の茶会のラスト、サテラはこうスバルに告げます。 死の間際にペトロニーラは「私は魔女見習いに過ぎない!奥様の方が私よりも何倍も優秀な魔女だ!」と言ったと伝えられています。 あなたの身近にも存在するサイコパスについては関連記事にまとめています。 上述でも紹介させて頂きましたが 2人の容姿は瓜二つであり、まるで双子のようです。 嫉妬の魔女にサテラが目覚めてからすべてがおかしくなったとのこと。

もっと