E233 系 3000 番台。 E233系3000番台 東海道線 (基本・8両セット) (鉄道模型)

E233系3000番台 東海道線 (基本・8両セット) (鉄道模型)

これに先立ち、トウ520編成のうち8両が へと配給輸送され、うちサハE231-4620を除く7両は返却された。 概要 本系列は、老朽化および陳腐化が進んだの通勤車両(、、ならびに)および近郊形車両(ならびに)の置き換え用として開発、投入されたJR東日本を代表する主力車両である。 なお、この編成のパンタグラフは後の量産車とは互換性のないPS33形を使用している(量産車はPS33B形)。 所要数も中途半端の3000番台。 06 制御装置 素子インバータ制御 台車 軸梁式ボルスタレス台車 制動方式• 車両のデザイン開発は主宰のが担当している。 人に優しい車両• 通勤タイプと近郊タイプではVVVFインバータの形式が分けられているが 、装置は通勤タイプと近郊タイプの2種類の性能モードを有しており 、装置内の切り替えスイッチまたはTIMSからの指令で切り替えることが可能となっている。

もっと

E231/E233-国鉄車両置き換えの主役たち

10 このときの旧車両の置き換えにおいて個人的に意外に思ったのは、中央線快速にE231系は配属されず、201系が残されたことと、山手線の205系が置き換えられて新車両のE231系、しかも外観スタイルの異なる専用車両(500番台)が登場したことだった。

もっと

E231/E233-国鉄車両置き換えの主役たち

客用ドアのは対策として四隅が角ばったを採用した。 分割民営化は効果てきめんだったのだ。 また、2008年3月までに優先席付近のつり革をE233系タイプに交換した。 VVVFインバータ装置(SC59A形・度以降製造車は変更・後述)には日立製作所製 の2レベルIGBT素子を採用している(加速音:)(減速音:)。

もっと

【噂の増備車】E233系0番台T71編成が出場!12年ぶり・気になる変更点

ドア上部の案内表示器 209系・E217系・などと同様のを採用しているほか、車内案内設備として式(500番台はを用いた)によって各種情報を表示している。

もっと