消費 者 庁 食品 表示。 消費者庁、食品表示をデジタルでも 実証調査で課題探る

食品表示は適正に 山崎製パン「バター香る」表示の問題点

来年度は実際に個人のスマートフォンで長期の利用試験を行いたい考え。 食品表示法の経過措置 経過措置は2020年3月末迄! 平成27年4月1日に食品表示法が施行されましたが、以下のとおり、経過措置期間については、旧基準(食品表示施行前の旧食品衛生法、旧健康増進法及び旧JAS法に基づく各表示基準)による表示が認められています。 「消費者庁では、デジタルツールを活用した食品表示の可能性を検討するため、12月から首都圏2か所と徳島県1か所の小売店で実証事業を開始します」(井上信治 消費者担当相) 来月からデジタル実験が始まるのは、東京・品川区と千葉市、そして徳島市のスーパーで、冷凍食品や即席麺などの商品のバーコードにスマートフォンをかざすと、原材料やアレルギーなどの食品表示が閲覧できるようになります。 本記事でご紹介する食品法規・食品表示管理システムは、生活情報研究所として定評のある「株式会社エフシージー総合研究所」が開発した食品法規・食品表示管理システムです。 義務表示には現在、「原材料名」、「添加物」、「内容量」、「消費期限または賞味期限」、「保存方法」、「食品関連事業者の氏名または名称、住所」、「製造所等の所在地および製造者等の名称等」、「アレルギー表示」、「原産国名」、「栄養成分表示」、「原料原産地名」、「遺伝子組み換え」の14項目がある。 たとえば「バターの風味」という商品名のマーガリンがありますが、裏面の原材料名を見ると、バターは入っていません。 実験では、あらかじめアプリがダウンロードされたスマートフォンを店舗で客に貸し、利用してもらうということです。

もっと

経過措置は2020年3月末迄!今更聞けない食品表示法をチェック

味の素社、キユーピー、明治、ニチレイフーズなど多様な原材料を用いる調理食品メーカーが自発的に協力し、即席麺、マヨネーズ、冷凍食品、チルド食品など8品種2000アイテムの商品情報を消費者庁の実証用データベースに提供した。 消費者庁では、こうした状況を踏まえて、デジタルツールを活用することで消費者にとって読み取りやすく分かりやすい食品表示を実現できないか検討するため、実証調査を行うこととしました。 表示を間違えると食品表示基準に違反していることになります。 とあります。 このため、景品表示法の優良誤認として措置命令が出されたのです。 そこでスマートフォンとアプリを用い、画面上で同等以上の情報提供を試験的に行う。

もっと

消費者庁、食品表示のスマホ・デジタル実験を来月から開始|TBS NEWS

今後は表示の管理も期待したいと思います。 売場で対象商品パッケージ上のバーコードをスキャンすれば、一括表示の確認ができる。 例えば、包装の重なり部分や、キャンディ等の「ひねり」の部分、光電管マーク等は表示可能な部分には入りません。 また、2013年末にはメニュー表示の問題が明らかになり、景品表示法も見直され課徴金制度が導入されるなど改正が進みました。

もっと

消費者庁、アプリを活用した食品表示実証調査スタート

ただし、特別用途食品、栄養機能食品、アルコールを含有する飲料、ナトリウム・糖分等の過剰な摂取につながる食品は除きます。 消費者庁や公正取引委員会が景品表示法の措置命令を出すまでには、その情報を入手して数か月の調査がされるので時間がかかります。 2 実証期間・店舗 3店舗• )及び授乳婦 を除く。 いずれも原材料名が適正であれば、景品表示法では問題になりません。 消費者庁は3月30日、「バター香るもっちりとした食パン」の表示について、山崎製パン株式会社と株式会社ファミリーマートにの措置命令を出しました。 消費者庁は今回の調査を「研究材料を集めるための取り組み」と位置付け、数百人分のアンケートデータを収集・分析して今年度内に報告する。 。

もっと

食品表示は適正に 山崎製パン「バター香る」表示の問題点

消費者にとって大事な情報を伝えようと、食品製造現場では原材料の配合と表示に間違いがないよう管理し、表示担当者がさらにチェックするなど、様々な努力が行われています。 調査事業を受託したのは㈱NTTデータ経営研究所。 来店客にアプリを試用してもらい、技術的な課題を探り利用者の意見を聞く。

もっと