ネイチャー ハイク コット。 Naturehike コット「屋外折り畳み式アウトドアコット」徹底レビュー

Nature hikeのコットレビュー【2020年版】キャンプで良質な睡眠を取りたい方必見|ノマドキャンプ

縦幅も185センチあるので、かなり大柄な人でなければ窮屈に感じることはない、と考えられます。 しかもローコットを置こうとするときにショックコードで足が差し込まれそうになって、割と煩雑です。 僕調べだと皆さんご存じヘリノックスか、パチノックスで有名なネイチャーハイクか、 クオルツの2WAYライトビームコットかという感じになりました。 そのためか、場所によって異なる硬さの 印象で、非常に癖のある寝心地でした。

もっと

最初のコットはネイチャーハイクにしました。

・展開サイズ:長さ190㎝、幅65㎝、高さ ローコットの場合17㎝ ハイコットの場合38㎝• 憧れの風景が歩いた思い出になるまで。 コットでの寝心地を試してみることも兼ねて、ひとまずネイチャーハイクのコットを購入しました。 巻き数は適当ですが、1周ぴったりとかだとすぐはがれるので、3~4周ぐらいは巻きました。 メインポール1本につき足をつけるところが3か所あるので、図の赤枠部と青枠部の全部で8か所巻けるところがあるのですが、今回は面倒なので 赤枠部だけ巻くことにしました。

もっと

Naturehike コット「屋外折り畳み式アウトドアコット」徹底レビュー

そこで今回は、寒さ対策に効果的なコットを買うなら断然おすすめの、 ネイチャーハイクのアウトドアコットをご紹介します。

もっと

NatureHike軽量コット「屋外ポータブル折りたたみキャンプベッド」レビュー

その他はサイズと耐荷重ですが、僕の体格が180cm、70~75kgぐらいなので、これもとりあえず条件を満たしています。 ロータイプに切り替えるには、コットレッグパーツを折りたたむだけですし、レッグパーツをつなぐショックコードをほどけば、約1kgほど軽量化し収納サイズも一回り小さくすることができます。 ヘリノックス コットワンコンバーチブルは、非の打ち所がない高品質で寝心地最高のオススメのギアです。 5 収納長さ[cm] 54 55 55 収納幅[cm] 16 19 19 収納高さ[cm] 16 19 17 重量[g] 2. 石井君が一晩寝てみた感想は、マット泊のように腰が痛くなったりといったことはなく、非常に寝やすかったので概ね満足とのことです。 ・耐荷重量:150㎏• 脚を3つ組み立てます。 >> Amazonで購入できます Amazonでも同じく3000円引きの商品がありました! ネイチャーハイク公式アウトドアショップは、在庫切れが続いていましたが、最近は在庫 が ありますよ! 30日の返金保証付き、6ヶ月保証ありです。

もっと