Bts 国連 スピーチ。 BTS(防弾少年団)の英語力のレベルは? 国連でのスピーチを専門家が評価

BTS、第75回国連総会で世界中の若者たちに希望のメッセージ

I stopped looking up at the night sky, the stars; I stopped daydreaming, instead, I just tried to just jam myself into moulds that other people made. 自分自身を愛することからスタートさせようと伝えてくれたRMは素晴らしいリーダーですね。 僕の名前はRM、BTSのリーダーです。 ここで諦めたら、「僕の人生の主人公じゃない」、「素敵な人はこうするだろう」と考えながら。 2030年に 20億人に増える世界中の青少年に良質な教育や環境を提供して、より明るい未来を作っていくことを目標にしています。 「多分、想像するのが難しくなったからではないか」と思いました。

もっと

BTS 国連総会スピーチ 2020 詳細・視聴方法

是非全て視聴してみてもらいたいですが、この記事では、英語でメッセージを伝えてくれたRMのスピーチの最後の部分を確認してみたいと思います。 But I am still an ordinary, twenty-four-year-old guy. Those stories constantly remind us of our responsibility. 夜空や星を見上げて空想することをやめ、他人がつくりあげた型に自分を押し込もうとしていました。 私はRMよりずいぶん年上だが、このスピーチを聞いてシンプルに感銘を受けた。 BTSは、国連保健安保友好国グループの会議中に公開された映像で、「人生は続きます。

もっと

BTS(防弾少年団)のあの人がかっこよすぎるとまた話題に! 国連でのスピーチ中継に視線が集中

昨年11月に防弾少年団は、UNICEFと共に 「Love Myselfキャンペン」を開始しました。 僕たちの初期のCDアルバムのイントロに「9歳か10歳のとき 僕の心臓は止まった」という歌詞があります。

もっと

BTSが6分の国連スピーチで語った大切なこと。「あなたの声で、あなたのストーリーを聞かせて」

Sometimes, I just wanted to quit. 월드 투어를 하면서 화려한 조명과 팬분들 환호 속에 서 있다가, 그날 밤 방으로 돌아오면 제 세계는 겨우 몇 평짜리 좁은 공간으로 변하기 때문이지요. 韓国の小さな都市、イルサンの少年であり、国連総会に出席し壇上に立っている一人の若者、そして世界を生きる世界市民として、僕と僕たちの前に置かれた無限の可能性を胸躍るように想像しました。 No matter who you are, where you from, your skin colour, your gender identity — just speak yourself. No one called out my name, and neither did I. 僕は世界を救えるスーパーヒーローだ、なんて想像もしていました。 こうやって僕と、僕たちは、名前を失いました。 皆さんが誰なのか、どこからきたのか、肌色はどうなのか、性アイデンティティはどうなのか、それは関係ありません。

もっと

BTS(防弾少年団)の英語力のレベルは? 国連でのスピーチを専門家が評価

多くの人と同じように、私もたくさんの間違いをおかしてきました。

もっと

Goes

そして、2年前、僕がこの場で言った言葉を思い出します。 振り返ってみると、その時期が他人から自分を見ている視線を認識し始め、他人の目から僕自身を見つめていた時期でした。

もっと

BTS(防弾少年団)、国連総会で2度目の演説…世界に伝えた希望のメッセージ「一緒に生きよう」(動画あり)

でも昨日の僕も相変わらず僕です。 BTSのスピーチ全文(英語原文) Thank you, Mr. 韓国の小さな町から来た、アイドル、アーティストです。

もっと