滋賀 県 外出 自粛。 新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けた関西府県民の皆様へのお願い|滋賀県ホームページ

「自粛率」39県で解除後初の日曜日 全国的に低下 新型コロナ

コロナ対策を専門家が助言する厚生労働省の会議は、3日、感染拡大の要因について. 「自粛率」は、住宅が多い地域の昼と夜の人口の差からどれだけ外出したかを推計し、ことし1月の平均値と比べて外出が減った割合です。

もっと

滋賀県知事、大阪府での会食自粛を呼び掛け コロナ警戒度「赤信号」を受け、看護師派遣も|医療・コロナ|地域のニュース|京都新聞

追加の要請は10日から31日まで。

もっと

滋賀)自粛、休業要請、11日から一部緩和 県 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

このため、市民の皆様に改めて次の事項をお願い申し上げます。 1%などとなり、 34の県で引き続き自粛率が30%を超えていました。 県の休業要請・協力依頼に応じた県内事業者に支払われる「感染拡大防止臨時支援金」について、追加の支給は難しいという。

もっと

GW明けまでの外出自粛等のお願い(メッセージ)(令和2年4月24日)

緊急事態宣言の全文は以下の通り。

もっと

滋賀6月1日から外出自粛要請解除

高齢者や基礎疾患がある人など、重症化のリスクが高い人には外出時の慎重な対応を、事業者に対してはテレワークやオンラインビジネスの推進も要請する。 分析を行った国立情報学研究所の水野貴之准教授は「特定警戒都道府県では自粛疲れから緩みが出ていると考えられる。 県庁で臨時の記者会見を開いた三日月知事は、東京23区や札幌市、名古屋市も感染拡大地域に挙げ、「(同地域の)知事などが不要不急の外出自粛を呼び掛けているような地域でリスクの高い行動は控えようという呼び掛けだ」と理解を求めた。 安倍総理 基本的対処方針等諮問委員会において、新型コロナウイルス感染症については、肺炎等の重篤な症例の発症頻度が相当程度高く、国民の生命および健康に対して重大な被害を与える恐れがあり、かつ、感染経路が特定できない症例が多数に上り、かつ、急速な増加が確認されており、医療提供体制もひっ迫してきているとされました。

もっと

新型コロナ感染拡大で滋賀県知事が外出自粛を要請→素早い英断に敬意を表します。

県は5日、新型コロナウイルス対策で続けてきた外出やイベントの自粛要請、休業要請について、11日から一部緩和すると発表した。 必要な都道府県は適時に対応してくれる。 「休業要請」についても11日以降、博物館、美術館、図書館などを対象から外す。 期間は「当面の間」としている。 「やれる人がやればいい、ということでは感染拡大を防ぐことは絶対に不可能だ」と強調した。 「県内の医療機関の協力を得ながら、少しでも早く現地の希望に沿う形で派遣したい」と述べた。

もっと