Mri と ct の 違い。 MRIとCTの違いについて教えてください

CTとMRIはどう違の?

またエコーで見ながら血管に針を刺す、お腹に溜まった水(腹水)を抜く、などベッドサイドの処置が行えます。 CT検査と違い、MRI検査時間は短縮することができません。 検査中、装置から工事現場のような大きな音が聞こえる。 MRI の3つのうち、整形外科ではひとまず レントゲンを撮影します。 CTやMRIにかかわらず、どんな小さな疑問もぜひ担当医にぶつけて見て下さい。 主観も多少は入っています。 当時は連続撮影が出来ず、1断面ずつ撮影するものだったため、時間を要する。

もっと

CTとMRIはどう違の?

この造影検査と全く別物として考えていただきたいのが、 造影CT 造影MRI です。 CTでの被爆も身体に大きな影響を与えるものではありませんが、その被爆量はレントゲンの約150倍とも言われます(部位によって被曝量は様々で単純な比較はできませんが)。

もっと

【脳の検査】CTとMRIの違いが知りたい!

一方で、CTは一種類の画像しか得られません。 一方、CTの最大の長所は 圧倒的な精密性にあります。 CTとMRIの違いって何? 「CT」と「MRI」の検査方法の違い 「CT」と「MRI」はいずれもコンピューターを利用して、体内を撮影するものですが、その違いは、 体内にX線を当てるのか、 磁気を共鳴させるのか、ということになります。 ただし、次のような方は検査を受けられない場合があります。 では、頭の痛みなど、 頭の症状に関しては CTは万能なのか? というと、 そうでもありません。 これらは、 いくら精密でも静止画であるCTやMRIでは分からない情報です。 それでも5〜10分程度ではありますが、病気の重症度によっては 誰もが簡単に撮影できるものではありません。

もっと

MRIとCTの違い

ただし、20-30分はじっと横になっている必要があるので、お子さんには向かない検査です。 したがって、 CTは本当に必要なときしか撮影しない、というのが原則です。 以下に、CTとMRIそれぞれの特長を表にまとめました。

もっと

【脳の検査】CTとMRIの違いが知りたい!

一見何も悪そうではありませんが、この患者さんは 完全に左半身麻痺を起こしていたのです。

もっと